臨床研修医制度

こんにちは、勝沼栄明です。昨日は朝一から決算行政監視委員会第三分科会での質問でした。テーマは地域医療崩壊と臨床研修医制度についてです。新臨床研修医制度は平成16年度に始まり、平成21年に一度改正が行われております。医師偏在、地域医療崩壊の元凶の様に語られ、それがより深刻な北海道においても大変評判の悪いものです。確かに制度導入がきっかけとなり、大学医局の医師派遣能力が大幅に損なわれたことが一番の原因です。それは政府・厚労省も認めるところです。ただ、医師不足・偏在、地域医療崩壊の兆候は制度導入のだいぶ前からありました。それを押し留めていたのは、地域の、そして患者さんの続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

かつぬま栄明事務所  tell 0225-21-6260